ロゴ

ドライブルートガイド2014冬のおすすめプラン

会津の歴史・文化・雪景色の旅

寒い冬はラーメンでほっこり

旅の始まりは、喜多方で朝食にラーメンを食べる「朝ラー」からスタート。国指定重要文化財である「新宮熊野神社 長床」は、44本の太い柱に茅葺寄棟造り、周りには壁も扉もない吹き抜けの壮大な建物です。国道118号線を南下するルートでドライブを楽しみます。途中、芦ノ牧温泉に立ち寄り、日帰り入浴で冷えた体を温めます。旅の終盤では、南会津の雪景色を堪能。塔のへつりは100万年の歳月をかけて浸食と風化を繰り返してできた景勝地であり、雪景色もまた格別。また、大内宿の茅葺き屋根にしんしんと雪が降り積もる様子はとても風情があります。まさに会津の魅力を満喫できるルートです。

ドライブルート

ドライブプランを確認してみよう