ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


安ヶ森林道

R352新田原より入り鱒沢渓谷沿に栃木県境までの紅葉。入り口付近は、針葉樹が多く、奥に入るにしたがい、広葉樹が多くなり美しい紅葉が見られます。アクセス:会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から30分。URL:http://www.tateiwa-tic.jp/ (問い合わせ先:南会津町観光協会舘岩観光センター)。

詳しく見る

山口温泉

伊南川のすぐ近く。

詳しく見る

湯ノ花ペンション

宿泊可能人数:50人設備・サービス:山々に囲まれた奥会津温泉アクセス:会津高原尾瀬口駅問い合わせ先:南会津町舘岩観光協会URL:http://kankou.tateiwa.org

詳しく見る

重要伝統的建造物群保存地区選定前沢

国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。曲家資料館の中は、農作業、炭焼き、木を切るのに使った道具が数多く展示されています。囲炉裏を囲んで一家団らんしていた様子がうかがえます。柱も黒光り、磨きがかかって大変おもむきがあり、どっしりした作りになっています。周辺はふるさと公園として、特に6月中旬頃からは、アヤメが咲き公園一帯が観光客で賑わいます。(問い合わせ先:会津高原たていわ農産有限会社)

詳しく見る

湯野上温泉

湯野上には、大川沿岸に上の湯・猿湯・館湯・切湯・箱湯・新湯など、いくつかの温泉の源泉地が散在している。 これらの源泉はほとんどが露天風呂であるが、中には汲み水や洗濯などにしか利用されていない名もない源泉もある。 その後も新たに源泉が発見されているが、その反面河川工事などで埋もれてしまった源泉もある。 湯野上の人々が古くから、入浴はもとより洗濯・炊事などに利用していた千人湯は、昭和9年(1934)昭和電工の放水路工事で埋もれてしまった。泉質:アルカリ性単純泉。効能:神経痛、胃腸病、皮膚病、リウマチ。アクセス:会津線湯野上温泉駅から徒歩10分

詳しく見る

田子倉湖遊覧

田子倉湖は昭和36年(1961)に只見川本流を堰きとめて造られた田子倉ダムによって出現したダム湖。約30分で湖を一周する遊覧船は四季折々に色合いを変える木々と剥き出し水岩壁とが織り成す湖畔の景色が楽しめる。場所:田子倉湖遊覧人数表示:1名から80名アクセス:クルマ=関越自動車道小出ICから国道252号経由で約70km 駅から=JR只見線只見駅下車、タクシーで10分問い合わせ先:田子倉レークビューファックス:(0241)82-2366

詳しく見る

藤見荘

塔のへつり内

詳しく見る

高倉の大スギ

樹齢800年、樹高56m、胸高周囲9.1m。指定:県緑の文化財アクセス:会津線湯野上温泉駅から車15分問い合わせ先:下郷町教育委員会

詳しく見る

山口温泉きらら289

☆日帰り温泉☆国道289号沿いの日帰り温泉施設。「山桜の湯」と「リンドウの湯」は偶奇数日により男女交替制(奇数日 : 男性⇒山桜の湯・女性⇒リンドウの湯、偶数日 : 女性⇒山桜の湯・男性⇒リンドウの湯)となっている。 1階に物産品販売コーナー、レストラン等があり本格的な手打ち蕎麦が味わえる。泉質:塩化物泉。アクセス:〈電車〉会津鉄道会津田島駅から会津バス山口行きで50分、山口温泉きらら289下車すぐ。〈車〉東北自動車道西那須野塩原ICから国道400・289号を南郷方面へ75km。

詳しく見る

たなかや

詳しく見る