ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


県道舘岩栗山線の紅葉

湯ノ花温泉上流渓谷と田代山登山口までの14km。砂利道の狭い道ですが、ゆっくり紅葉を見ながらドライブが楽しめます。栃木県にも通じる道路は、ビュウポイントが沢山あります。アクセス:会津鬼怒川線、会津高原駅から湯ノ花温泉を経て林道に入ります。車40分。URL:http://kankou.tateiwa.org/ (問い合わせ先:南会津町舘岩観光協会)

詳しく見る

高野三匹獅子

日光東照宮建立の際、地固めに招かれて舞を演じたと伝わる。芸術的な要素をもつ秘術「弓くぐりの舞」などがある。アクセス:会津線会津田島駅下車。URL:http://www.town.tajima.fukushima.jp (問い合わせ先:南会津町役場商工観光課)

詳しく見る

藤龍館

宿泊可能人数:60人全部屋数:12部屋団体の受入:不可アクセス:湯野上温泉駅

詳しく見る

只見川

尾瀬ケ原を源流とし阿賀川と合流する川で、奥只見ダム、田子倉ダムを満たす。イワナ、ハヤ、フナなどが釣れる。アクセス:JR只見線只見駅から徒歩20分。URL:http://www.tadami-net.com (問い合わせ先:只見町観光まちづくり協会)

詳しく見る

尾瀬沼

ミズバショウ、ニッコウキスゲ、ワタスゲをはじめとする高山植物の宝庫。紅葉は奥尾瀬といわれる上田代が名所。越後連山の眺望とのコントラストが美しい。

詳しく見る

小豆温泉窓明の湯

☆日帰り温泉☆尾瀬の登山口である桧枝岐村の手前、伊南川沿いのさやけしの里にある大きな日帰り温泉施設。「陽明の湯」と「月明の湯」は日替わりで男女交代制。岩風呂の露天風呂、圧注浴などもある。落ち着いた雰囲気で入浴できる。アクセス:〈電車〉野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス沼山峠行きで1時間13分、小豆温泉下車すぐ。〈車〉東北自動車道西那須野塩原ICから国道352・401号を桧枝岐方面へ82km。問い合わせ先:財団法人福島県観光物産交流協会

詳しく見る

自然散策 (檜枝岐村)

檜枝岐川沿いに、尾瀬の自然を忠実に再現した公園。尾瀬を愛した理学博士武田久吉のメモリアルホールが立つ他、高層湿原・高山礫地・高山草原の3つのエリアに分かれて尾瀬の自然を演出している。場所:ミニ尾瀬公園人数表示:特になし料金:無料担当者:尾瀬檜枝岐温泉観光協会アクセス:東北自動車道西那須野塩原ICから国道400・121・352号経由で2時間30分 会津高原尾瀬口駅からバスで1時間10分、檜枝岐ミニ公園前下車すぐ。ファックス:(0241)75-2336リンク:http://www.oze-info.jp/

詳しく見る

半夏まつり

大内宿の古式ゆかしい祭り。五穀豊穣を祈願して行われる。アクセス:会津線会津下郷駅下車。URL:http://www.aizu.com/org/shimogo/ (問い合わせ先:下郷町企画観光課)

詳しく見る

ペンション フェリチェ

ペットも泊まれるペンションです。夕食もゆっくりとイタリアンコースをお楽しみ下さい。

詳しく見る

亀屋旅館

宿泊可能人数:35人全部屋数:10部屋設備・サービス:会議室団体の受入:可アクセス:会津高原駅

詳しく見る