ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


蓬田岳

日本武尊や坂上田村麻呂の伝説をもち信仰の山でもある。正月の日の出参拝やハイキング・キャンプ地として親しまれている。(問い合わせ先:平田村産業課)

詳しく見る

古館の桜

樹齢300年以上のしだれ桜は、県内でも有数の巨木。高さ約17m、幹囲4.4m。県指定天然記念物。問い合わせ先:長沼町企画調整課

詳しく見る

大聖寺の紅しだれ桜

建立から700年余りといわれる大聖寺の境内に立つ樹齢およそ300年といわれるベニシダレザクラ。満開時には、紅色の花をつけた枝が天をおおうように空いっぱいに広がっている。問い合わせ先:田村市船引行政局農林商工課

詳しく見る

城山公園(浅川町)

西に那須連峰、南に八溝連峰を望む、桜の名所。お盆の「地雷火」の打ち上げ場。春は桜、ツツジが美しく、また公園から町並みを見下ろす景観も素晴らしい。(問い合わせ先:浅川町商工観光課)

詳しく見る

あぶくま洞ラベンダー園

約50,000本のラベンダーの中をのんびり散策してみませんか?あぶくま洞園地内の斜面に広がるラベンダーガーデン。ガーデン内には遊歩道があり自由に散策を楽しむことができます。神秘の鍾乳洞と阿武隈高原のさわやかな風の中、休日をのんびり過ごしてはいかがでしょうか。開催時期:6月中旬 ~ 7月上旬

詳しく見る

宇津峰城跡

標高677mの山全体が南北朝時代の城址。後醍醐天皇の孫守永親王の鎮守府がおかれたのが、北朝方に攻められて敗走したと伝わる。頂上からの眺めはすばらしく、春は桜、秋は紅葉を愛でるハイキングに最適。問い合わせ先:郡山市観光協会(市観光物産課内)

詳しく見る

大桑原つつじ園

約300年前に大桑原の渡辺家が自分の屋敷に観賞用のツツジを植えたのが始まりとされ、以来年々その数が増え、現在は約1万株のツツジが2haの庭園を埋めつくします。5月になると江戸錦と呼ばれる花をはじめ、紅、ピンク、白と様々な色の花が咲き競います。おすすめ写真スポット:全体を見渡せる売店前での撮影がオススメです。見ごろ:5月中旬~下旬

詳しく見る

旧会津街道勢至堂峠宿

江戸時代に会津からの参勤交代の宿場として栄えた町並みが残る。近くには、おいらんの墓もある。(問い合わせ先:須賀川市役所 長沼支所 地域づくり課)

詳しく見る

三春町歴史民俗資料館

三春の職人の道具、商家・農家の様子、藩主秋田氏に関するものなどの展示。併設の自由民権記念館では、河野広中ら多くの民権家の資料が見られる。車イス使用者対応トイレ有。

詳しく見る

三春大神宮

元禄2年、三春藩主秋田輝秀の母、正寿院の尊宗により貝山地方から遷座されたもので三春藩総社として尊ばれてきた。祈願のため元禄古絵馬9面や石造神鏡・木造神馬等がある。例大祭は、神興や長獅子が町内を練り歩き、夜は提灯を先頭に最高潮に達する。春は桜、夏は山ゆり、秋は紅葉。

詳しく見る