ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


木之本漆器店

明るい店内には会津地域の伝統を今に受け継ぐ漆器や小物などのほか、現代の生活様式に合わせた漆を使った器やガラス製品などが並びます。豊富な漆器類のほか、桐の粉人形は木之本漆器店オリジナルのお土産物として人気を得ています。
また、その「桐の粉人形」の絵付けや漆で紋様を描き、金や銀の色粉を蒔いて付着させる技法「蒔絵」の体験も実施しています。

詳しく見る

山中煎餅本舗

創業明治33年(1900年)、110年の歴史を持つ老舗。一枚一枚職人による手作りのせんべいは、レンガ窯を使い炭で焼き上げられています。炭はせんべいを内側から熱し芯まで火を通すため、香ばしいお米のかおりを逃しません。焼きあがったせんべいには、仕上げに稲で作った『みごバケ』で蔵仕込みの丸大豆たまり醤油をさっとひと塗り。地元産にこだわった素材と手法で、伝統の味を伝え続けています。
煎餅焼き体験もおこなっています。( 金土日は、すぐ体験できます!!平日は、1時間前までご予約ください。)

詳しく見る

若喜商店「縞柿の蔵座敷」

天井、鴨居、柱、座卓、火鉢までが縞柿の木で統一されたレンガの蔵座敷。創立95年、喜多方で最初のレンガ蔵。アクセス:JR磐越西線喜多方駅から徒歩10分、磐越自動車道会津若松I.Cから20分

詳しく見る

御食事処 さくらや

収容人数:60名昼食:有弁当:無所在地:西会津町野沢字大久保甲916-1問い合わせ先:さくらや電話:(0241)45-3377ファックス:(0241)45-3377

詳しく見る

喜多方駅前観光案内所

詳しく見る

喜多方の大クリの木

根元の周囲が5.35m、目通りの太さが5m、樹高約15mの大木。(問い合わせ先:喜多方市観光課)

詳しく見る

甲斐本家蔵座敷

喜多方の代表的な蔵座敷。フシなしの総ヒノキ造り、外壁はすべて黒漆喰で塗り込められ、重厚な風格を漂わせている。喫茶室、展示室あり。

詳しく見る

別府の一里塚

別府集落の会津五街道の一つ米沢街道(今の県道熊倉~塩川線)にあり、両塚ともほぼ原形が保たれている。一里塚は、江戸時代に至って全国的に整備されたが遺存するものは少なく、会津における交通史の重要な資料となっている。現存するものは少なく、往時の様子を今に伝える貴重な一理塚。街道沿いにあり、昔と変わらず、行きかう人々を見守っている。(問い合わせ先:塩川町観光協会)

詳しく見る

御殿場公園

歴代会津藩主一家の行楽地だった御殿場公園。野鳥と川魚に満ちた琵琶阿湖に遊び、鷹狩りも行われた。今では春は200本のソメイヨシノが咲き乱れる花見の名所として、初夏には60種3万6千株の花しょうぶが咲き競い、秋の紅葉と四季を通じて楽しめる公園として親しまれている。花しょうぶが咲き乱れる初夏の頃

詳しく見る

日中ダム

日中ダムは、押切川上流に建設された、提高101m、提長423m、提体積約489万m3、総貯水量2、460万m3のロックフィルダムであり、洪水調節・かんがい用水・水道用水の供給及び発電を目的とした多目的ダム。

詳しく見る

1 / 2012345...1020...最後 »