ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


木之本漆器店

明るい店内には会津地域の伝統を今に受け継ぐ漆器や小物などのほか、現代の生活様式に合わせた漆を使った器やガラス製品などが並びます。豊富な漆器類のほか、桐の粉人形は木之本漆器店オリジナルのお土産物として人気を得ています。
また、その「桐の粉人形」の絵付けや漆で紋様を描き、金や銀の色粉を蒔いて付着させる技法「蒔絵」の体験も実施しています。

詳しく見る

山中煎餅本舗

創業明治33年(1900年)、110年の歴史を持つ老舗。一枚一枚職人による手作りのせんべいは、レンガ窯を使い炭で焼き上げられています。炭はせんべいを内側から熱し芯まで火を通すため、香ばしいお米のかおりを逃しません。焼きあがったせんべいには、仕上げに稲で作った『みごバケ』で蔵仕込みの丸大豆たまり醤油をさっとひと塗り。地元産にこだわった素材と手法で、伝統の味を伝え続けています。
煎餅焼き体験もおこなっています。( 金土日は、すぐ体験できます!!平日は、1時間前までご予約ください。)

詳しく見る

杓子ケ入メグスリノキ

林野庁「森の巨人たち100選」に選ばれた雄国山麓に自生する巨木。幹周り4.1m 高さ20m。メグスリノキはとは「目薬の木」という意味で、古くから樹皮などを煎じた液が洗顔薬として用いられたことによる。 目を良く見えるようにするという意味から「千里眼の木」をも呼ばれた。問い合わせ先:メグスリノキ・巨樹巨木保全協議会(塩川総合支所教育課内)

詳しく見る

喜多方市郷土民俗館

おコメのできるまでや考古文化財資料など、郷土民俗資料の展示。

詳しく見る

おさらぎの宿

蔵のまち喜多方の北、静かな山のふところにある全館木造平屋16棟、合掌造りで漆塗りの宿。一品一品真心込めて作る懐石。時を忘れ心ゆくまで喜多方の旅を楽しんでいただきたい、おさらぎの宿です。

詳しく見る

井上こけし

こけしコンクールで共に内閣総理大臣賞を受賞するなど、卓越した技術を持つ工人の井上ゆき子・はるみ母娘の作る弥治郎系こけし。穏やかな表情を浮かべる井上こけしは、全国にもファンが多い。安らいだ気持ちにさせてくれる一品。

詳しく見る

杉木之覚の碑

会津藩野沢代官所が約32万の杉苗を配り、不時の災難に備えろと布告した碑。(問い合わせ先:西会津町教育委員会、教育課)

詳しく見る

そば打ちのわざ(飯豊とそばの里センター)

そば打ち体験つなぎを使わずに、そば粉だけでそばを打ちます。自分の手で打ち上げたそばのおいしさは、また格別です。

詳しく見る

喜多方蔵の里

喜多方蔵の里は、蔵づくりの文化を後世に伝えることを目的に設置しています。約4,500平方メートルの敷地内に、中庭を中心として店蔵、味噌蔵、穀物蔵、蔵座敷、郷頭曲り家等(県指定重要文化財の肝煎屋敷旧手代木家住宅、郷頭屋敷旧外島家住宅などを保存。)を配置して、蔵や民家のある懐かしい日本の原風景を形造っています。 まちなかの蔵巡りを行う予備知識として、喜多方の文化や歴史に接してみては如何でしょうか。施設のガイドも無料で行っております。入場者の方々には、蔵はがき(5枚セット、アンケート協力者が対象となります。)のプレゼントも行っております。 また、明治の呉服商の店蔵では、地場産品お土産品等を直売しています。みんべぇグッズもここで購入できます。

詳しく見る

大山祇神社

山岳、健康長寿、子宝安産の神様を祀っている。麓に遙拝殿があり、さらに山道を4kmほど登ったところに本殿がある。「一生に一度の願いは、なじょな願いもききなさる野沢の山の神様」として、県内はもとより新潟、山形などからも参拝客が訪れ、元旦も大勢の人出で賑わいます。盲導犬入館可。

詳しく見る

1 / 2012345...1020...最後 »