ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


さはこの湯温泉保養所

戸末期の建物様式を再現した純和風の建物。「さはこの門」、「火の見櫓」を配置したいわき湯本温泉郷のシンボルです。

詳しく見る

勿来発電所の河津桜

常磐共同火力株式会社が、創立50周年記念事業として河津桜50本を植樹。会場は常時開放しており、淡紅色の早咲き桜を楽しむことが出来ます。おすすめ写真スポット:日当たりが一日を通して良い。コンビナートをバックに撮影するのもオススメ。

詳しく見る

酒蔵さはこ

いわき湯本温泉の公衆浴場さはこの湯を右手に歩いて2分の所にあります。外装は店内が見渡せるガラス張り、内装は木を用い柔らかい雰囲気で、ジャズが流れくつろげる空間となっています。

詳しく見る

小名浜美食ホテル

「宿泊施設」ではございません。倉庫を改築し、グルメゾーンとショッピングゾーンを集めていわきの食材+季節感をお楽しみいただく「飲食と物販の施設」でございます。アクセス:JR常磐線泉駅から車15分、常磐自動車道いわき湯本I.Cから20分URL:http://www.bishokuhotel.com/問い合わせ先:いわき市観光物産課

詳しく見る

梅林寺の梅

竹林をバックに紅梅と白梅がとても美しい。毎年梅の本数を増やしており、見学者も増加している。JR湯本駅からも車で5分ほどの場所。新築された総門も入れて、下からのアングルで撮影してみては?

詳しく見る

背戸峨廊

夏井川の支流、江田川の渓谷。約500mの高度差を10km余りで流れ下り、奇岩怪石と大小10以上もの滝が続き、激しい流れと瀞が変化に富んだ景観を作り出している。背戸峨廊の名は詩人・草野心平によるもの。シダ類や野生鳥類、昆虫の宝庫でもあり、1周4~5時間の探勝路で楽しめる。

詳しく見る

COFFEE SPOT BREAK(ブレイク)植田店

1977年開店以来変わらぬ、昔ながらの老舗コーヒーショップ。オーダーが入ってからサイフォンでひとつひとつ煎れられるコーヒーは、コーヒー好きにはたまらないおもてなし!レトロな空間は、ゆったりとした癒しの時間を過ごせます。お薦めは、自慢のミックスグリルサンド!ボリューム満点の厚さで、朝から元気いっぱいになれます。いわきの朝は、ブレイクタイム!テイクアウトメニューもいろいろ♪

詳しく見る

アクアマリンふくしま

いわき市にある、環境水族館。潮目の大水槽は多様な物を展示。黒潮と親潮が出会う「潮目の海」。アクアマリンふくしまは、福島の海の大きな特徴である太平洋の「潮目」をテーマに、様々な視点から海の不思議を解き明かす新しいタイプの海洋ミュージアム。盲導犬入館可。車イス貸出可。車イス使用者対応トイレ有

詳しく見る

アカヤシオ(岩ツツジ)

夏井川渓谷沿いの籠場の滝付近・夏井川第二発電所付近に群生しており、淡紅色の花をつけます。毎年アカヤシオの開花に合わせた、磐越東線の徐行運転が行われます。おすすめ写真スポット:午前中、または夕暮れ時に発光するように咲くアカヤシオを撮影するのも良い。籠場の滝、錦展望台、夏井川第二発電所あたりがオススメ。

詳しく見る

モトスポーツランドしどき

しどきは、ジャンボメニューで町興しをしている好間町にあります。モトクロスバイクのエンデューロレースが毎年行われていて、関東からの参加者が多く福島県浜通りでは唯一、レース観戦場のあるオフロードコースです。観戦に来てバイクに乗りたくなった方には、レンタルバイクの設備もありますので、手ぶらで来ても楽しめます。

詳しく見る