ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


いわき市フラワーセンター

1年を通して約600種類・5万本の様々な植物を敷地面積約260,866.62m²の広大な園内で見物することができます。年間を通じて楽しめるイングリッシュガーデンやバラ園が人気です。

詳しく見る

ヘレナ国際乗馬倶楽部

元オリンピック日本代表選手の細野茂之氏が総合プロデュースするヘレナ国際乗馬倶楽部は日本最大級の乗馬施設であり、建物はすべてイギリスから取り寄せたレンガで造られているため日本にいながらヨーロッパの雰囲気を味わえます。気候も夏は涼しく冬は暖かいため四季折々の自然のなかで、お気軽に乗馬を体験することができます。

詳しく見る

カジキグルメ(小名浜美食ホテル)

震災前まで、「ビルフィッシュトーナメント(カジキ釣り大会)」も開催されるほど、いわき沖のカジキは大きいサイズが釣り上げられていました。
そこで、「いわきの水産業の灯を消さない」、「潮目の海を蘇らせる」との思いから、カジキを使った新グルメが続々と名物となっています。

小名浜美食ホテルでは2012年10に開催された、第二回みなとオアシスSea級グルメ全国大会 in ONAHAMAでグランプリに輝いた「カジキメンチ」や「カジキソースかつ丼」を味わうことができます。

詳しく見る

とまとランドいわき

とまとランドいわきで栽培しているトマトは『りんか409』という品種で、桃太郎と並び糖度が高く食味が良い品種として人気が高い品種です。特にりんか 409は桃太郎と比べて非常に病気に強く(=農薬の使用が少ない)実がしっかりしていて糖度(甘さ)が非常に高という特徴があります。一年を通して行っている収穫体験も人気の秘密です。

収穫体験:500円

詳しく見る

アグリパークいわき観光いちご園

いちごの種類はとちおとめ・紅ほっぺ・章姫の3種類。
温室内の苗は環境にやさしい溶液栽培で、大人は腰をかがめずに、子供はちょうど取りやすい高さの2段で栽培されております。
入園時間の制限がないため、甘くてみずみずしいいちごをお腹いっぱい堪能できます。
<開園期間>12月下旬~6月上旬

詳しく見る

ドライブインまんぷく

店名のとおり、お店のメニューはどれもボリューム満点で、定食にはバナナが1本付くというサービスがあります。また、炊き方にこだわったご飯が大好評!メニューは定食以外に単品でもご注文いただけます。特にカツカレーや刺身や焼き肉、エビフライなどの定食も人気です。

詳しく見る

いわき湯本 温泉神社

御祭神 大巳貴命 少彦名命 事代主命御神徳 厄災消除、家内安全、身上守護、智育増進、延命長寿、諸願成就連絡先 TEL:0246-42-2007上代の昔現在地より、4km西方に聳える霊峰湯の岳(別称)佐波古峰に鎮座在りしを天武天皇2年(674年)にこの湯本三凾の地に遷座し最終に明和5年(1768年)現在地に遷座。例大祭は別称さつきまつりと呼称し花鎮めの意味。祭神は地下資源の神・医薬を司る神で延喜式内全国温泉神社の7社の内の1社で、湯本町の鎮守様として広く崇敬をあつめる。種類:神社例祭日:5月2日 例大祭宵宮前日祭 献湯祭執行5月3日 当日大祭 神興渡御アクセス:JR常磐線湯本駅下車 タクシー3分 徒歩8分問い合わせ先:いわき湯本温泉 旅館こいとファックス:(0246)43-5590メール:koito@joy.ocn.ne.jp

詳しく見る

イタリアンスパゲッティ ぱすた亭

四倉海岸の海を見渡せるイタリアンのお店として人気で、開店23年目にして3.11の震災の影響により休業しておりましたが、平成23年10月20日に、いわき市平にある「3町目館ビル」のF1に移転し、営業を再開していおります。彩り豊かな料理は飽きのこない優しい味で、すり鉢のような大きな器が特徴的です。大堀相馬焼きの器は色とりどりで食欲をそそります。デザートまで全て手作りという店長のこだわりの料理は、老若男女、世代を問わずお楽しみいただけます。

詳しく見る

天王川トロン温泉

天王川トロン温泉は、トロン(ラジウム)人工生成設備を備えた、世界にも類を見ない最高濃度のトロン含有量をほこる人工温泉です。トロンは、地中深いところでラジウム(Ra)が崩壊して出来る壊変物(トロン)で、熱水により溶け出てきたものを天然ラジウムといいます。ラジウム(トリウム系)が崩壊する過程で、α線と呼ばれるイオン化。作用で強い物質が飛び出します。そのイオン化作用が疾病に大変効果があると言われています。効能:疲労回復、神経痛、胃腸疾患、腰痛、冷え性、アトピー、筋肉痛、肩こり、痛風、むち打ち症、ヘルニア、便秘症等

詳しく見る

インド料理・紅茶 チャンド・メラ

田人の自然に囲まれた森の中のレストランです。四時ダム公園や四時川渓谷など、自然を満喫できる環境に取り囲まれていて、おしゃれな店内でインド料理を味わうことができ、特別な時間をお楽しみいただけます。同「ギャラリー昨明」では様々な作品の展示が行われています。”四時(しどき)の森”に古くからあった土壁の納屋を改造したギャラリーには、街の喧噪を離れ、草木や木々そして土壁に囲まれた空間で、木・土・鉄・紙・布・墨など作る人のナチュラルなこころに触れ、楽しさや安らぎを感じられます。

詳しく見る

1 / 812345...最後 »