ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


ホテル桜華

福島市宮町(稲荷神社北側)に、家庭的雰囲気で滞在いただけるホテル桜華が、平成18年11月オープンしました。 全客室数18室と小規模ですが、数日から1、2ヶ月のご滞在に便利な料金設定になっています。また、長くご滞在頂けますほどリーズナブルな料金体系になっています。

詳しく見る

二本松市東和文化センター

車イス使用者対応トイレ有。盲導犬入館可。車イス貸出可。収容人数:508人施設設備:大ホール、視聴覚室、研修室、図書室、母子室、300インチ大型映像システム、ハイビジョンシステムアクセス:JR東北本線二本松駅からバス40分役場前下車

詳しく見る

飯坂明治・大正ガラス美術館

明治、大正時代の和ガラスを約1000点展示。ガラス製品や輸入雑貨、アクセサリー等の販売。軽食、喫茶コーナーもあり、ゆっくりとお楽しみ頂けます。種類:美術館アクセス:東北自動車道福島飯坂I.Cから10分、飯坂線花水坂駅から徒歩10分

詳しく見る

福島市観光農園協会

加盟果樹園は、市内の飯坂、庭坂、荒井に集中しており、果樹園では初夏から晩秋にかけて様々なくだもの狩りが楽しめる。(30分間食べ放題、サクランボ大人1、365円、子ども1、050円、モモ・ブドウ大人840円、子ども630円、ナシ・リンゴ大人525円、子ども420円)見ごろ:6月から12月上旬所在地:福島市飯坂・庭坂・荒井等アクセス:JR東北新幹線・東北本線福島駅からバス15から30分問い合わせ先:福島市農業振興課

詳しく見る

島山

ふくしま緑の百景のひとつで阿武隈川岸の花崗岩の奇岩怪石や、ここに成育するユキヤナギと奥の細道の調和が美しい。カヌー・スラローム競技場ともなっている。ハイキングコース、キャンプ施設あり。種類:渓谷アクセス:JR東北本線二本松駅からバス小川瀬下車更に徒歩30分、東北自動車道二本松I.Cから15分問い合わせ先:東和観光協会ファックス:(0243)46-4122メール:tow.chiikishinko@city.nihonmatsu.lg.jpリンク:http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/kanko/kanko/towa-1.html

詳しく見る

霞ヶ城

JR東北本線二本松駅の北約1kmにあり、戊辰の役で焼け落ちるまでの226年間、二本松藩丹羽氏の居城だった城跡一帯を中心に、「黒塚伝説」で知られる安達ケ原(二本松駅の東方約2km)を含む自然公園です。霞ケ城跡の歴史は、南北朝時代に北党方奥州探題として派遣された畠山氏が白籏峯の頂上に築城した霧ケ城に始まります。その霧ケ城は、畠山氏が伊達政宗によって滅ぼされるに及んで自焼、石垣を残すのみです。そして江戸時代に入り、同じ峯の中腹に10年余の歳月をかけて築かれたのが霞ケ城でした。現在は、再建された箕輪門・二階櫓・多聞櫓などが往時をしのばせています。四季折々、古城の風情に遊ぶ人々の姿が絶えませんが、桜の春と、菊花の秋がハイライト。特に毎年10月から11月に開かれる「二本松の菊人形」は、その伝統・規模ともに全国有数の催しとして知られています。 指定:県立自然公園

詳しく見る

岳温泉の桜

岳温泉にある約180メートルの「桜坂」には約100本のソメイヨシノが並び、桜のトンネルが出来ます。あだたら高原の春を満喫してみては・・見ごろ:4月20日~4月27日ホームページ:http://www.dakeonsen.or.jp/

詳しく見る

高松ふれあい広場

石の階段、万葉の道、休憩施設があり、安達太良山、阿武隈川が一望できる。問い合わせ先:本宮市産業課

詳しく見る

土湯峠湿原

5月中旬よりミズバショウ、リュウキンカの花が咲き乱れる。鷲倉温泉から40分ほどのところに遊歩道あり。種類:湿原アクセス:JR東北本線・新幹線福島駅からバス2時間(季節限定)問い合わせ先:福島観光協会ファックス:(024)535-1401メール:kankou@mail.city.fukushima.fukushima.jpリンク:http://www.city.fukushima.fukushima.jp

詳しく見る

しらさわカルチャーセンター

収容人数:663人施設設備:大ホール、応接室、リハーサル室問い合わせ先:本宮市白沢公民館※現在は震災の影響により屋内立ち入り禁止となっております。

詳しく見る