ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


福島西インター

高速道路

詳しく見る

安達ヶ原ふるさと村

鬼ばば伝説の地に、二本松の歴史と伝統的生活文化がひとめでわかる武家屋敷、養蚕農家、鍛冶屋などを再現。車イス使用者対応トイレ有。車イス貸出可。盲導犬入館可。

詳しく見る

日山公園のツツジ

阿武隈高原中部県立自然公園の一部。山頂は山ツツジの群生地で、ハイキングコースとして人気がある。アクセス:JR東北本線二本松駅から津島行バス田沢下車更に徒歩1時間30分問い合わせ先:旧岩代町観光協会(町企画振興課内)

詳しく見る

護國神社

明治天皇の思し召しにより創建。ゆかりの英霊と伊勢の神宮(天照皇大御神)を祀り、皇室より数々のご参拝を賜り、お供えが御下賜された。ご利益:平和と繁栄を祈願しております。オールマイティにご祈願いただけます。ホームページ:http://gokoku559.info/

詳しく見る

高原荘

信達平野を見下ろす吾妻連峰の一端に位置する高原荘は、大自然のスケールと優しさを満喫できるリゾートスペースです。

詳しく見る

R shop(アールショップ)

福島県福島市で建築金属業及び鉄工芸家として四十年の経験を生かした手作りの温かみある作品の数々、灯り・表札・燭台・ステンドグラスなど長沢貢の店内展示作品を販売しており、お客様の要望・用途・好みなどをじっくりと伺い、オーダーメイド制作いたします。インテリアに1つ加えるだけでノスタルジックな印象を感じさせます。カフェのような空間は、ゆったりと作品オーダーの打ち合わせを行うことができます。

詳しく見る

かわまた銘品館シルクピア

『道の駅川俣』内にある『かわまた銘品館シルクピア』では、川俣の銘品の数々を紹介するとともに展示・販売をしています。この施設は、町のイベントや観光情報、道路情報を提供し、ドライバーの休憩場所として、また、人と人、人と地域の交流の拠点として、道の駅の中核的施設となっています。販売品目:町特産品(絹製品、畜産品、菓子、乳製品、豆腐、工芸品ほか)アクセス:東北新幹線福島駅から川俣方面行きJRバスシルクピア前下車。東北自動車道二本松IC、福島西ICから30分

詳しく見る

ピーチライン ぶどう狩り 福島果樹園

“フルーツのふるさと福島”は1年を通じて美味しいくだものがいっぱい! 果物狩りで、みずみずしく甘さいっぱいのくだものをたっぷり召し上がれ! ★さくらんぼ狩り ★もも狩り ★ぶどう狩り ★りんご狩り お問い合わせ 福島果樹園 tel.024-553-4598アクセス:東北自動車道福島飯坂ICから車で約5分問い合わせ先:財団法人福島県観光物産交流協会

詳しく見る

磐梯朝日国立公園・安達太良連峰

福島・新潟・山形の3県にまたがり、北海道の大雪山に次いで全国第2の面積規模をもつ国立公園です。側には、見所の中心である磐梯山・吾妻連峰・安達太良連峰・飯豊連峰の一部などの山々と猪苗代湖があります。磐梯・吾妻地区には磐梯吾妻スカイライン・磐梯吾妻レークライン・磐梯山ゴールドライン・西吾妻スカイバレー・母成グリーンラインの観光道路が整備され、名実ともにふくしまをリードする観光圏をかたちづくっています。大きな特徴は、ダイナミックな火山地帯とそこに生きる動植物の生態がつくりだす、変化に富んだ自然景観の広がりです。とりわけ、激しい火山作用や厳しい山岳の環境条件のもと力強く生育する高山植物の数々は、訪れる人々の目と心を清らかな喜びで満たしてくれます。天然記念物であり、県の花にも指定されているネモトシャクナゲ(ヤエハクサンシャクナゲ)は、吾妻連峰、安達太良連峰に自生するもので、2重3重の花弁が特徴です。 吾妻連峰の南に、北から鬼面山・箕輪山・鉄山・安達太良山・和尚山まで、約9kmにわたってほぼ一線に山なみを連ねています。指定:国立公園

詳しく見る

オーディンホテル二本松

要確認

詳しく見る