ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


善性寺

会津城主加藤氏の一族、明利や、畠山氏との関係が伝えられ、明利の母堂の墓がある種類:寺例祭日:開帳日は、盆、彼岸の入りと中日所有文化財:木造阿弥陀如来座像(県重文)アクセス:JR東北本線二本松駅からバス根崎下車問い合わせ先:善性寺

詳しく見る

二井屋

種類:旅館宿泊可能人数:30人全部屋数:10部屋設備・サービス:ペットの同伴可アクセス:飯坂温泉駅

詳しく見る

八雲神社

尾張国熱田・八雲神社の部分霊で、明治12年の神仏分離令により熱田神社、八雲神社と神号を改めた。所有文化財:献額絵馬(町文)アクセス:JR東北本線伊達駅から徒歩10分、東北自動車道福島飯坂I.Cから10から15分問い合わせ先:熱田神社

詳しく見る

智恵子の杜公園

光太郎と智恵子が安達太良の山並みや阿武隈川を眺めながら散策した鞍石山の一帯を、「智恵子の杜公園」として整備。二人が手を取り合って歩いた「愛の小径」、『樹下の二人』の詩碑の丘、遊具を備えた「ふれあい広場」、様々な表情の彫刻に出会える「彫刻の丘」など、やさしくあたたかな世界が広がっています。種類:公園開館時間[休日]:通年関連施設:智恵子の杜展望台、安達町智恵子記念館料金:無料アクセス:JR東北本線安達駅から徒歩10分、東北自動車道二本松I.Cから10分問い合わせ先:安達町観光協会ファックス:(0243)23-8241

詳しく見る

土合舘公園

約4千株のアジサイが、約5ヘクタールの公園内に咲き並ぶ。見ごろ:6月下旬~7月中旬問い合わせ先:福島市観光物産協会

詳しく見る

桃の郷ポケットパーク

こおり桃源郷展望台、桃の郷トイレがあります。付近には、平成8年4月26日に皇太子殿下・雅子妃殿下がご訪問されたのを記念して建てられた皇太子殿下雅子妃殿下行啓記念碑があり、散策コースとなっています。例年4月中旬には、桃の花が一斉に開花し、一面を桃色で覆いつくし、まさに桃源郷と呼ぶに相応しい風景が広がります。桃の郷トイレ:男子・女子・障害者トイレ完備。飲水はできない。こおり桃源郷展望台:4月中旬の桃の花の満開の季節はまさに絶景。アクセス:JR東北本線桑折駅から徒歩40分、東北自動車道国見ICから車で10分問い合わせ:桑折町産業振興課FAX:(024)582-2479メール:sangyoshinko@town.koori.fukushima.jp桑折町HP:http://www.town.koori.fukushima.jp/桑折観光の旬な話題なら「ホタピーの桑折観光日記」へ。http://d.hatena.ne.jp/koorinohotapi/

詳しく見る

JRA福島競馬場

東北で唯一のJRA競馬場。春、夏、秋と年間3回開催され、7月に行われる伝統の七夕賞など、熱いレースが展開される。アスレチック施設などの遊具類も充実。子供たちにとっては広大な遊園地でもある。東日本大震災の影響により開催をとりやめていた福島競馬は、平成24年4から再開している。

詳しく見る

やながわ希望の森公園 産業伝承館

1年を通して美しい自然が楽しめる公園。園内には地元の伝統産業を伝える産業伝承館があり、毎週日曜日に昔話の伝承体験を開催。地元のボランティアが方言交じりに昔話を語ってくれる。場所:やながわ希望の森公園 産業伝承館受入期間:4月中旬から10月の毎週日曜日開催受入時間:13時30分から14時30分人数表示:1名から料金:無料担当者:「ざっと昔の会」アクセス:クルマ=東北自動車道国見ICから20分、駅から=阿武隈急行線やながわ希望の森公園前駅下車、徒歩10分問い合わせ先:産業伝承館やながわ希望の森公園管理事務所(024)577-6100

詳しく見る

スカイピアあだたら

☆日帰り温泉☆青い空と緑に囲まれた敷地に様々な種類の温泉浴場や温泉プール、SLあだたら号やアスレチックなどがあり一日中楽しめる。特に家族連れに人気のスポット。

詳しく見る

県営くろがね小屋

安達太良山の中腹にある温泉付山小屋。平成23年4月1日より営業再開。年中無休。問い合わせ先:県営くろがね小屋(衛星電話)

詳しく見る