ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


岳林寺

元亀3年(1527)開山の曹洞宗の古刹。十六羅漢像は、天明年間の造立でほぼ完全な形で伝わっている。種類:寺所有文化財:地蔵菩薩立像、木食作の地蔵尊像 (寛政4年10月)アクセス:JR東北本線・新幹線福島駅からバス舘ノ腰下車問い合わせ先:伊達市教育委員会ファックス:(024)577-7203

詳しく見る

織物展示館

道の駅川俣』内にある『織物展示館』1階の機織り伝承室では、古代からの織物の変遷を紹介したパネルや数々の手織り織機を展示しています。2階の常設展示室では、養蚕から機織り・絹織物についての全てが分かる写真や資料を豊富に展示しています。また、企画展示室では、絹織物についての様々な企画展を定期的に開催しています。家内工業による絹織物から力織機導入に伴う工場生産、さらには現代へとつながる川俣の織物業の歴史を写真や文献で詳しく紹介している「織物展示館」を是非ご覧ください。盲導犬入館可。種類:展示館・資料館所要時間:30分アクセス:東北新幹線福島駅から川俣方面行バスシルクピア前下車。東北自動車道二本松IC、福島西ICから30分問い合わせ先:織物展示館ファックス:024(565)4889

詳しく見る

国民宿舎寿泉荘

詳しく見る

西根神社

威風堂々とした社殿には、飯坂温泉近隣の西根堰開削の恩人古川善兵衛と佐藤新右衛門の二人を祀っている。約400年前困難を乗り越え、摺上川の水を取り入れ、総延長30kmの西根上堰を1ケ年にて完成。旧西根郷33ヵ所の原野を開田し、大穀蔵地帯にした遺徳を9ケ月にて西根下堰13km追慕し、水下の農民が神社を建立した。西根神社は伊達、信夫地方開拓の実在の人物を祀る神社です。お正月三が日は、おとその振る舞い・もちまき・福引きなどが催される。また境内には高畑天満宮(高畑の天神様)もあり、2012年1月12~16日には、どんと祭やうそかえ祭(関東以北では唯一)で賑わう。種類:神社ご利益:厄除け、家内安全、合格祈願など例祭日:春季例祭4月27日、夏季例祭8月14日、秋季例祭9月14日アクセス:飯坂線飯坂温泉駅から徒歩10分、東北自動車道福島飯坂I.Cから10分問い合わせ先:西根神社ファックス:(024)543-0341

詳しく見る

フルーツランド 上 たかはし果樹園直売所

“フルーツのふるさと福島”は1年を通じて美味しいくだものがいっぱい!果物狩りで、みずみずしく甘さいっぱいのくだものをたっぷり召し上がれ!【取り扱い果樹】サクランボ/6月上旬~7月上旬モモ/7月下旬~9月上旬ナシ/8月下旬~10月中旬ブドウ/9月上旬~10月上旬リンゴ/9月上旬~12月上旬※果樹園により生産している果樹が異なります。 詳しくはお問い合せください。【アクセス】《フルーツライン》・JR福島駅より車で30分・東北自動車道福島飯坂ICから車で15分《ピーチライン》・JR福島駅より車で20分・東北自動車道福島飯坂ICから車で10分《スカイライン》・JR福島駅より車で30分・東北自動車道福島西ICから車で20分《フルーツ土湯ライン》・JR福島駅より車で30分・東北自動車道福島西ICから車で15分《フルーツラインかやば梨生産組合》・JR福島駅より車で30分・東北自動車道福島飯坂ICから車で20分電話/024-593-4673(直売所)024-557-9698(自宅)

詳しく見る

二本松の菊人形

二本松は藩政時代より菊の愛好者が多く、明治初期から街に菊人形が飾られていた。日本最大の菊人形。アクセス:JR東北本線二本松駅下車問い合わせ先:(財)二本松菊栄会

詳しく見る

八幡神社の三匹獅

江戸時代中期とも言い伝えられている。獅子舞は、その昔悪霊を払う意味で始められたと言い伝えられている。種類:踊り・舞問い合わせ先:二本松市役所 東和支所 地域振興係

詳しく見る

小瀧館花静

摺上川の清流に臨み、春には桃の花、秋には紅葉の美しさが堪能できる純和風の宿。大浴場、露天風呂は男女共、同じ大きさで、温泉情緒が満喫できます。

詳しく見る

米沢街道すもも平宿場跡

1613年に米沢藩の郷土集落として興った。かつては七ケ宿街道と共に奥羽と結び重要な交通路であったが、今は誰も訪れることなくわずかに石垣、堀、屋形の跡を残している。問い合わせ先:高湯温泉観光協会

詳しく見る

広瀬大通り

梁川町の商店街が並ぶ広瀬大通り、冬季はイルミネーションで飾られます

詳しく見る