ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


飯森山

白虎隊自刃の地で、その墓が並ぶ。

詳しく見る

男沼・女沼

土湯温泉街から徒歩90分のところにあり、新緑や紅葉がすばらしい。ハイキングが楽しめる。遊歩道は男沼から仁田沼から女沼を結ぶ約2から3時間のコース。種類:沼・池アクセス:JR東北新幹線・東北本線福島駅からバス土湯温泉下車さらに徒歩90分以上問い合わせ先:土湯温泉観光協会ファックス:(024)595-2016メール:info@tsuchiyu.gr.jpリンク:http://www.tcy.jp/

詳しく見る

新宮熊野神社

12月31日23時より元旦午前3時まで参拝者は除夜の鐘をつくことができ、12月31日23時~元旦3時まで「行く歳来る歳絵ろうそく祭り」が催されます。境内の参道は絵のついた沢山のロウソクが灯され幻想的な雰囲気になります。アクセス:JR喜多方駅から車約10分、磐越道会津若松ICから国道121号経由約30分

詳しく見る

恵隆寺/立木観音

会津三十三観音札所で、会津ころり観音のひとつ。観音像わきの「抱きつき柱」も有名。本尊立木観音像は、808年に立ち木で根の付いた状態の巨木を彫刻した事から立木観音と伝えられている。観音堂は1190年に建立された茅葺き屋根の寄棟造り。立木千手観音は、子年生まれの方の一代守護本尊です。誠の心で参拝する人には、貧富・老若男女を問わずすべての人々にご利益を授けてくれます。ご利益:極楽往生、縁結び、子授け、安産、子育て、誓願成就。例祭日:立木観音例大祭 8月17日、18日両日ともに午前10時、午後2時。所有文化財:本尊立木千手観音像(国重文)、観音堂(国重文)、二十八部衆、雷神、風神(県重文)、その他。アクセス:JR只見線塔寺駅から徒歩15分、磐越自動車道会津坂下I.Cから10分。URL:http://www.tachikikannon.jp/

詳しく見る

鶴ヶ城公園の桜

37.2haの公園内に約1、000本のソメイヨシノが咲く会津随一の花見の名所。ソメイヨシノを中心に、多種の桜が時期をずらして咲く。(問い合わせ先:(財)会津若松市観光公社)

詳しく見る

恋人坂・恋人岬

熊倉街道から伸びる喜多方ロマンチック街道を走り、車窓からの景色を楽しんだ後にたどり着く恋人坂。平成14年に「恋人坂一言コンテスト」も実施された地元ではちょっとした有名スポット。展望の良い恋人坂から喜多方の風景を楽しむのはもちろんのこと、澄み切った夜空に輝く星々の煌きを見上げるのにも最適である。

詳しく見る

福満虚空蔵尊

千二百年にもおよぶ歴史を誇り、今でも多くの参詣者を集めています。茨城県東海村の大満虚空藏尊、千葉県天津小湊町の能満虚空藏尊と共に日本三大虚空藏尊の一つに数えられています。

詳しく見る

雄国沼

猫魔ケ岳の西麓にある火口湖。沼の西岸一体にはニッコウキスゲ、ミズバショウ、ワタスゲなどの湿原植物が咲き乱れる。面積45ha、周囲4kmの沼で、湿原の植物群落は国の天然記念物に指定されている。(問い合わせ先:裏磐梯観光協会)

詳しく見る

檜枝岐歌舞伎

江戸時代中期の寛政、文化年代から200年以上の歴史を持つ農民芸能。かつて村人たちが伊勢参りなどに出かけた折に見覚えたものが、今日まで伝承されている。出し物は11本で、毎年遠方から多くのファンが訪れる。アクセス:会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅からバス1時間5分檜枝岐中央下車。URL:http://www.oze-info.jp/ (問い合わせ先:尾瀬檜枝岐温泉観光協会)

詳しく見る

逆瀬川

JR只見線早戸駅近くで只見川に流れ込む川。(問い合わせ先:三島町企画課)

詳しく見る