ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


大位牌

立花家の始祖・高橋紹運が、筑前国岩屋城の戦いで籠城し、戦死した人700余名の名を書いた位牌。種類:歌碑・墓碑アクセス:JR東北新幹線・東北本線福島駅からバス50分城下町下車問い合わせ先:伊達市教育委員会ファックス:(024)577-7203

詳しく見る

八幡神社の三匹獅

江戸時代中期とも言い伝えられている。獅子舞は、その昔悪霊を払う意味で始められたと言い伝えられている。種類:踊り・舞問い合わせ先:二本松市役所 東和支所 地域振興係

詳しく見る

土合舘公園

約4千株のアジサイが、約5ヘクタールの公園内に咲き並ぶ。見ごろ:6月下旬~7月中旬問い合わせ先:福島市観光物産協会

詳しく見る

夏井川渓谷

阿武隈山地から太平洋に注ぐ夏井川は、川前から小川郷までの約15kmの間は、夏井川渓谷として県立自然公園に指定されている。春の岩ツツジ、初夏の新緑、秋の紅葉と、四季折々の自然が楽しめる。問い合わせ先:(社)いわき観光まちづくりビューロー

詳しく見る

猫魔八方台

猪苗代湖、裏磐梯湖沼群、会津盆地が一望できる。標高:1240m問い合わせ先:磐梯町観光協会 (町地域振興課内)

詳しく見る

強滝

国道349号線に沿い、約2kmにわたり急激な流れが続く。川の側には遊歩道も整備され、新緑や紅葉の季節は最適。種類:渓谷紅葉見頃:10月下旬~11月上旬アクセス:東北自動車道白河ICから車で50分 常磐自動車道勿来ICから車で1時間10分問い合わせ先:鮫川村企画調整課ファックス:(0247)49-3363メール:kikaku@vill.samegawa.fukushima.jpリンク:http://www.vill.samegawa.fukushima.jp/

詳しく見る

勿来の関

約3、000本の桜が咲く誇る名所。その昔源義家が「吹く風をなこそのせきと思えども道もせに散る山桜かな」と詠んだ地でもある。山桜も多く、情緒漂う

詳しく見る

白鳥浜

猪苗代湖。毎年11月から翌年の4月中旬にかけて数百羽の白鳥がこの浜に飛来する。(問い合わせ先:猪苗代観光協会)

詳しく見る

いっぱい清水

新地三清水のひとつであり、新地の特産品「純米吟醸 鹿狼山」という日本酒にも使われています。あまりの美味しさに「もういっぱい!」と飲まれることが、由来とされています。お年寄りがこの水を飲むと若者のように元気を取り戻し、長生きできるという言い伝えも残されており、「長寿の水」とも呼ばれています。「ききわけ延命地蔵」が目印。

詳しく見る

三株山頂富士見台

北は大滝根山、東に太平洋、南は八溝山系、西に磐梯山などが眺望できる360度のパノラマが満喫できる。天気に恵まれると遠く富士山も見渡せることで有名。三株山頂より望む富士山。問い合わせ先:古殿町産業振興課

詳しく見る

3 / 13012345...102030...最後 »