ロゴ

ドライブマップ

ジャンルで絞込み


エリアで絞込み


フリーワードで絞込み

絞り込み検索


田島祇園太鼓

町内有志による華やかな演奏。アクセス:会津線会津田島駅下車。URL:http://www.town.tajima.fukushima.jp (問い合わせ先:南会津町役場商工観光課)

詳しく見る

田土ヶ入水芭蕉自生地

田土ケ入谷地には昔数多くの繁殖地があったが、水田や宅地造成などで減少してしまい、絶滅の危機にさらされているが、村では貴重な文化財として保護に努めている。水芭蕉は村の花にもなっている。指定:村天然記念物(平成9年度指定)。アクセス:JR東北新幹線新白河駅から車10分、東北自動車道白河I.Cから10分。問い合わせ先:西郷村生涯学習課

詳しく見る

小峰寺

弘安3年(1280)一遍上人の開基と伝える時宗寺院で、白河結城氏の菩提寺。種類:寺所有文化財:小峰寺厨子 (県重文)アクセス:JR東北本線白河駅から徒歩13分、東北自動車道白河I.Cから15分問い合わせ先:小峰寺

詳しく見る

白糸の滝

熱湯の噴出する滝。眺望台がある。(問い合わせ先:猪苗代観光協会)

詳しく見る

中畑公民館

〔収容人数〕500人

詳しく見る

乙和公園

農林水産省蚕糸試験場東北支場の跡地が整備され、春には桜が美しい花を咲かせる。見ごろ:4月中旬アクセス:東北自動車道福島飯坂I.Cから10分、飯坂線花水坂駅から徒歩10分問い合わせ先:飯坂温泉観光協会ファックス:(024)542-4753メール:info@iizaka.comリンク:http://www.iizaka.com/

詳しく見る

高子岡舘跡

伊達氏の始祖朝宗(中村常陸入道念西)は、源頼朝の奥州合戦の戦功により伊達郡を賜り、当地に城舘を構え居城したと伝えられている。山上に鎮護の神として亀岡八幡宮を祀り、現在もひっそりと建っている。問い合わせ先:伊達市観光物産協会

詳しく見る

住吉城祉

源義家の武将伴次郎助兼がこの地東安達を領主としていたが、文治5年(1189)に文治の役にてこの城が滅亡した。問い合わせ先:東和町企画振興課

詳しく見る

半田銀山二階平鉱口跡

半田銀山は大同元年(807)に発見され、天保年間(1830から44)には大量の灰吹銀を産出、日本三大銀山に数えられた。この坑は、嘉永7年(1854)開坑、坑長766m。種類:城跡・宿場跡・戦場跡・史跡など年代:江戸末期文化財:町史跡アクセス:東北自動車道国見I.Cから約3.4km問い合わせ先:国見町教育委員会

詳しく見る

木幡山経塚群と蔵王堂跡

「三大実録」に載る天台別院安積弘隆寺の所在を裏づける遺跡。問い合わせ先:隠津島神社

詳しく見る