市民の憩いの場となっている高子沼は、1周1.6㎞の遊歩道が整備されており、四季を通じ散策することができる。自然が豊かで、桜や松などが水面に映る姿は風光明媚である。また、高子沼周辺は江戸時代中期の文人、熊阪覇陵が選んだ「高子二十境」と呼ばれる景勝地がある。問い合わせ先:伊達市観光物産協会

名称のフリガナたかこぬま
住所伊達市保原町上保原字高子
郵便番号960-684
電話番号024-529-7779
駐車場の詳細アクセス:阿武隈急行線高子駅から徒歩5分
カテゴリー観る