参拝道場を開設しており、悟りを求める人が後をたたない。常泉寺窯による陶芸も楽しめ、粘土をひも状にして積み重ねていく和積みの技法は初心者でも簡単。住職の丁寧な指導のもと作った湯のみや皿、花瓶など、オリジナル陶器をみやげにしよう。平成22年に山道を整備している。しだれ桜は樹齢推定250年以上のシダレザクラ。樹高約9m、胸高周囲5.28m・8.58m。おすすめ写真スポット:正面からの写真撮影が一番のオススメ。種類:寺所有文化財:茅葦入母屋造りの山門、赤銅の龍桜見頃:4月中旬アクセス:JR東北新幹線・東北本線福島駅からバス50分、川俣町駅下車徒歩5分、東北自動車道福島西ICから車で約30分問い合わせ先:川俣町産業課ファックス:(024)566-2438メール:sangyo@town.kawamata.lg.jpリンク:http://www.town.kawamata.lg.jp/

住所川俣町字寺前
電話番号024-566-2111
カテゴリー観る